AGA治療の病院•クリニック比較

AGAクリニック比較サイト

AGA治療のためのクリニックやHARG治療が受けられる病院などを解説しています。

HARG治療のダーマローラー法の痛みや効果はどうなの?

読了までの目安時間:約 3分

HARGダーマローラー

HARGのダーマローラー法は美容皮膚科の美肌メニューにも使われている極めて安全性の高いグロースファクター注入方法です。

 

HARG療法は発毛スイッチを入れ毛髪の成長を促す為に各種グロースファクターを頭皮に注入する薄毛治療方法ですが、有効成分の注入方法はパピュール法やフラクショナルレーザー法、ナパージュ法など何種類かあります。

 

 
ダーマローラーは、従来の注入方法が抱えていたネックが見事に払拭されメリットの多い注入方法です。

 

例えば一番効果的で確実性が高いオーソドックスなパピュール法は、注射針で皮膚と真皮層の間に治療薬を注入し、有効成分を浸透させます。

 

麻酔を打っても痛みや違和感を覚える程、とにかく強烈な痛みを覚悟しなければなりません。

 

ナパージュ法は真皮ではなく表皮部分の浅い部分に注射を細かく打つことで、皮下組織に有効成分を行き渡らせる注入方法です。

 

パピュール法ほど即効性はありませんが、成分の持続性も高くほとんど痛みも発生しない為、患者さん側の負担が少ない注入方法です。

 

完全無痛の施術を希望している場合、ラクショナルレーザーがオススメですが、発毛効果が実感できるまでに時間がかかるデメリットがあります。

 

施術後多少赤みなどのダウンタイムがあるものの、ダーマローラーは麻酔クリームを塗布して治療を行いますからほぼ無痛です。また、頭皮の広範囲に有効成分を浸透させることができます。

 

血流改善効果も高くHARGカクテルとの相乗効果も期待できますし、更に負担が少ないペン型の最新機器や安定性抜群の電動式も登場しています。

 

HARGグロースファクターの3つの種類と方法の比較

読了までの目安時間:約 3分

HARGグロースファクター

HARGグロースファクターを比較しましょう。

 

グロースファクターは皮膚科、美容外科の美肌メニューにも使われますが、各種特徴が異なります。

 

HARG療法に使用されるのはKGF(ケラチン細胞増殖因子)、VEGF(血管内皮細胞増殖因子)、PDGF(プレートレットデライブドグロースファクター)の3種類です。

 

KGFは髪の毛、皮膚を形成するのに欠かせないケラチン生成のアシスト能力が高い成長因子で、毛髪環境を整える為に毛包内に供給します。

 

VEGFは血管に働きかける成長因子で、頭皮の血の巡りを改善させる効果、毛包内に栄養をたっぷり与える効果が期待できますし、血管新生作用にも優れています。

 

PDGFも毛髪の成長期の保持に欠かせない成長因子ですし、こういったグロースファクターと薄毛が気になる頭皮にダイレクトに注入することで細胞レベルの発毛を促します。

 

 
HARG療法を導入している170院以上のクリニックではこの3種類のグロースファクターをベースに、更に色々な成長因子がブレンドされています。

 

オプションで追加できるようなシステムのクリニックもありますし、ブレンドの対比は企業秘密にしているところも少なくありません。

 

髪の毛や皮膚はもちろん、筋肉や骨、神経、肺、肝臓、腎臓の細胞を成長させ、発達させるIGF-1(インスリン様成長因子)は、毛包内の毛母細胞の細胞分裂を促し、発毛スイッチを入れる働きがあります。

 

HGF(肝細胞増殖因子)も2008年に毛包、毛髪強化因子の発現促進作用が認められた成長因子で、休止期に突入している毛包を成長期に導く作用を持ちます。

 

ランキング上位に入っているHARG治療のクリニックが良い?

読了までの目安時間:約 3分

HARGランキング

HARGはランキングも参考にして施術を受けるクリニックを選びましょう。

 

現在HARG療法を導入しているクリニックは全国に170院以上ありますが、どんなに評判の良いクリニックでも、あまりにもアクセスが悪ければ通院が厳しくなります。

 

HARG療法は基本的に月に1度のペースで受診する必要がありますし、通常6回で1クールのプログラムを終了した後も経過を観察したりメンテナンスの為にしばらく通うことになります。

 

さて、HARG療法のランキングにも色々あります。口コミ評判の良さ、利用者の多さ、満足度の高さ…クリニックによって費用も違いますから、治療費のランキングも必ずチェックしましょう。

 

同じHARG療法でも1クールの値段はかなり差が開きますし、サービスが充実している分、費用となるHARG治療費の相場が倍近くするクリニックも珍しくありません

 

 
髪と頭皮の状態、遺伝要素などは個人個人違うのでランキングの結果が自分にも該当するとは限りませんが、評価されているクリニックにはどういった魅力があるのかチェックするだけでも参考になる筈です。

 

また、ランキング上位に入っているクリニックは知名度が高いところも多く、口コミなどの情報を集めやすい点も魅力の1つです。

 

あまりにも情報が少ないクリニックだとカウンセリングを受けるかどうかジャッジする判断材料に困ります。

 

HARG療法のランキングも参考にして良さそうなクリニックを絞り込んだら、更に数件カウンセリングを受けて実際のクリニックの雰囲気やドクターの印象を確かめてから最終的に施術を受けるクリニックを決めましょう。

 

HARG治療×プロペシアのセットは発毛に効果的?

読了までの目安時間:約 3分

HARGプロペシア

HARGもプロペシアも医療機関でしか施術を許されていない薄毛治療方法ですが、現在副作用もなく女性の薄毛にも効果的なHARG療法に軍配が上がっている状況です。

 

男性型脱毛症の治療法として有名なAGA治療で使われるプロペシアは、HARG療法同様薄毛に対する有効性が科学的に認められていますし、病院で処方して貰うので安心感も高い薬剤です。

 

事前にAGA遺伝子検査を受け有効性を判定することもできますし、抜け毛を食い止める作用に優れています。

 

ただし、副作用がなく男性、女性のどんなタイプの薄毛にも効果を発揮するHARG療法とは異なり、プロペシアは深刻な副作用を伴う可能性がある為女性の服用はタブーとされています。

 

また、1か月に1回、合計6回で1クールの治療プログラムを受けた後は定期的にメンテナンスを受けたり経過を観察するだけでOKのHARG療法とは異なり、プロペシアの場合、毎日飲み続ける必要がありますし、服用をストップすれば再び薄毛が進行してしまいます。

 

 
遺伝子検査を受けて男性型脱毛症だと判定されればプロペシアを使ったAGA治療にトライする価値はありますが、効果が限定されますので万人受けする薄毛治療方法とは言えません。

 

妊娠中の女性が服用すると胎児に障害が生じる可能性がある程副作用リスクが強い薬を、毎日継続して飲み続けることに対して抵抗感を覚える方も多いようです。単純に「面倒」なんて意見も。

 

ちなみにプロペシアの値段は1錠大体300円前後なので、薬代だけでも1週間に2,100円、1か月で9,000円、1年間で108,000円かかります。更に高齢になると効き目が弱くなる恐れがある点も不安要素です。

 

HARG治療で有名な芸能人は「岡本夏生」「ギャオス内藤」

読了までの目安時間:約 2分

HARG芸能人

HARG療法は、芸能人の岡本夏生さんとギャオス内藤さんが受けている薄毛治療方法としても有名です。

 

現在HARG療法を導入しているクリニックは日本全国に170院以上にのぼりますが、岡本夏生さんが治療を受けたHARG治療センターは、この毛髪再生治療法を開発した福岡ドクターのクリニックです。

 

40代に入って髪のボリュームが減り、自由なヘアスタイルを楽しめなくなったことに不満を感じ、分け目の薄毛部分をメインにしたHARG療法を受けたそうです。HARG療法は現状維持、更なるボリュームアップにも効果的なので美意識の高い方の間でも需要が高い治療方法です。

 

特に女性は髪のボリュームが足りないとヘアスタイルも決まりませんし、髪の量が全体的に乏しくなるだけで見た目年齢も一気に老けてしまいます。

 

岡本夏生さんは治療をスタートして3週間後には発毛効果を感じた上、ハリやコシ、髪の毛の艶度もUP。5か月間に渡り4回HARG療法を受けた結果、周りからも髪の量が増えたことを指摘されるようになり、分け目の薄さが目立たなくなって髪の毛がボリュームアップしたことをご自身でも実感できたと報告しています。

 

頭皮の拡大写真も公開されていますから、HARG療法によって頭皮環境がどのように変化するのかよく分かります。これからHARG療法で薄毛対策にトライしようとしている方にとって、とても参考になる筈です。

 

元プロ野球選手で現在野球解説者として活躍しているギャオス内藤が治療を受けた紀尾井町プラザクリニック毛髪再生医療外来も、オプションメニューのオリジナルメソカクテル「KCIA」で注目を集めている注目のクリニックです。

 

AGA

 

HARG治療後はメンテナンスが必要? 発毛状態は維持できるのか?

読了までの目安時間:約 3分

HARGメンテナンス

HARGはメンテナンスが必要な再生医療です。

 

医療機関でしか受けることができないHARG療法は、頭皮と髪の状態にもよりますが大体月に1度の施術を3か月繰り返す頃には発毛成果が認められるようになり、6か月後には明らかな効果を実感できます。

 

HARG療法ではどんな器官にもなることができる万能細胞の幹細胞から数種類の成長因子を抽出し、育毛カクテルをつくって頭皮にダイレクトに注入します。

 

HARG治療は、副作用の心配がない上、90%以上の発毛、育毛効果が認められている画期的な薄毛治療方法です。

 

ただし、HARG療法の効果を持続させるにはメンテナンスやホームケアが必要です。

 

HARG療法で一旦薄毛部分がフサフサになっても、治療を中止すれば次第に抜け毛の量が増え頭皮が透け始めます。

 

元々薄毛の状態が軽度の方は6回で1クールのプログラム終了後、特にメンテナンスを行わなくても発毛の状態を維持できるケースもあるようですが、その場合も経過を観察する為に年に1度は診察を受けておいた方が安心です。

 

クリニックによってこういった経過観察を無料で行っている場合もありますし、メンテナンス方法も色々ありますから選択肢の多い医療機関だと安心です。

 

 
HARG治療のメンテナンスの頻度は患者さんにもよりますが、2〜3か月に1回通っている方もいれば、1年に1度だけ通院している方も。

HARG療法を施術できるクリニックはたくさんありますが、プログラム終了後のフォロー体制が整っているクリニックの方が満足度も高く良いお付き合いを長く続けられる筈です。

 

メンテナンスの費用や内容の問題も含め、HARG療法を受けるAGAクリニックを選びましょう。

 

HARG治療のモニター募集を活用すればどれくらい発毛代はお得?

読了までの目安時間:約 3分

HARGモニター

HARGモニターのモニター募集情報を見かけたら、予算に余裕がなくてもHARG療法を受けるチャンスです。

 

HARG療法は医療機関で行われる画期的な発毛、育毛治療ですが、治療費が1回大体10万円前後かかる上、6回を1クールとしてある程度の期間通院する必要があるので50万円から100万円前後の大金が必要です。

 

治療費の問題がネックになってHARG療法にトライできずにいる方も少なくありませんが、モニター募集しているクリニックなら無料、もしくは通常料金の30%から50%前後の割引価格で治療を受けることができます

 

HARG治療のモニターの細かい条件は各クリニックによって異なりますが、割引率が高い程「公式サイで顔写真と治療経過を撮影した写真を出した上で体験談を報告」など患者さん側が頼まれるお仕事内容が増える傾向があります。

 

その為、顔写真公表はきついので頭皮と毛髪の経過写真と体験談だけ掲載する30%オフモニターを選ぶ方もいらっしゃれば、費用の負担一切ない完全無料モニターで全面的にクリニックに協力しながら治療を受ける方も。

 

いずれにしても患者さん側の立場からはお得なことは確かですが、モニターはいつでも募集しているとは限りません。HARGモニターをよく募集しているクリニックを捜し出し、常に最新情報に目を光らせていれば治療費を大幅に安くできるチャンスを掴みやすくなります。

 

 
クリニック側もモニターをお願いしたい薄毛タイプの条件があるので「M字退行型の方限定」で募集するケースが多く、メール&書類審査、カウンセリングを受けてから合否が決定されます。

ダイエットやホルモンバランスの乱れによる女性の薄毛でもHARG治療は効果ある?

読了までの目安時間:約 3分

HARG女性

HARGは女性にぴったりな薄毛治療です。薄毛は男性特有の悩み…と言うのは過去の話で、現在若い年齢層から中高年まで、幅広い年齢の女性が薄毛トラブルを抱えています。

 

男性と同じように女性も薄毛の遺伝的要素を引き継ぎますし、無理なダイエットやホルモンバランスの乱れが原因で抜け毛が激しくなることも

 

髪を強くひっつめたようなヘアスタイルが原因で部分的に髪が薄くなることもありますし、ストレスが原因で円形脱毛症になったり頭皮が透けて見える程発毛、育毛力がダウンしてしまうケースも珍しくありません。

 

女性の薄毛問題は深刻で、男性の薄毛のように冗談にしたりネタにしにくく、髪が気になって引きこもりがちになってしまうなど精神的な影響も心配です。

 

効くかどうか分からない市販の育毛剤などでセルフケアに励むよりも、HARG療法によってドクターと二人三脚で健康的な髪を取り戻す計画を立てましょう。

 

薄毛は病気のサインかも知れないので一度医療機関で原因をハッキリさせる必要がありますし、HARG治療は医学的根拠のある治療法なので目に見える成果が期待できます。

 

 
ちなみに、女性もホルモンバランスの影響で男性型脱毛症を引き起こす可能性はありますが、男性脱毛症治療で有名なAGA治療は不向きです。

妊娠する可能性がない閉経後の女性ならともかく、20代から30代、40代の女性がAGAの治療中妊娠すると胎児の生殖機能に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

未成年にも深刻な副作用を伴う為、AGA治療で使われる内服薬のプロペシアが処方されることはありません。

 

HARG治療の痛みは実際どの程度苦痛なの?

読了までの目安時間:約 3分

HARG 痛み

HARGの痛みが気になっている方も多い筈ですが、あまりにも施術中痛い思いをさせられる医療機関は医師の腕に問題がある可能性大です。

 

HARG療法も更なる進化を遂げ、現在はほぼ無痛で施術できる方法が普及しています。同じHARG療法でも具体的な治療方法は複数あり、治療方法によって痛みの強さには差があります

 

痛みを軽減する為にオプションで麻酔を打つことができるクリニックもありますが、麻酔が下手くそな先生だと不運としか言いようがありません。

 

 
最先端メニューを取り入れているクリニックなら無痛治療も選択できますから、クリニック選びの参考にして下さい。

パピュール法によるHARG治療は痛みは強め

 

HARG療法のメジャーな治療法の中で比較的痛みが生じやすいのが、パピュール法です。発毛、育毛効果を発揮するHARGカクテルを注射器で頭皮に注入していきますが、即効性が最も高い治療方法です。

 

パピュール法より更に痛みが軽減されているのがパピュール法よりも浅い部分にHARGカクテルを注入するナパージュ法で、痛みが緩和される分だけ効果が出るのも若干遅くなる点がネックとされます。

 

ダーマローラー法もほぼ無痛で、頭皮の広い範囲をローラーでコロコロ転がして細かい傷をつけながらHARGカクテルの薬剤を浸透する治療法です。頭皮の血の巡りを良くしながら有効成分をムラなく浸透させることができますし、美肌治療にも使われている程安全性も高い注入方法です。

 

そして注射器を使わず電気の作用で皮膚の上からHARGカクテルを浸透させるエレクトロポーション、レーザーを使って有効成分を頭皮下に浸透させていくフラクショナルレーザー法は完全に無痛です。

 

毛根が完全死滅する前に前頭部の薄毛はHARG治療しよう!

読了までの目安時間:約 3分

HARG前頭部

HARGで前頭部の薄毛コンプレックスを解消することができます。頭頂部の薄毛は世界70か国以上でヒットしている某増毛パウダーでも誤魔化せるかも知れませんが、前頭部の薄毛は隠しにくい上非常に目立つので厄介ですよね。

 

前頭部の薄毛は髪が抜けないようブロックするだけのAGA治療よりも、健やかな髪が生え育つよう本格的な発毛、発毛効果が期待できるHARG療法の方が断然トライする価値があります

 

HARG治療はAGA治療のように身体に負担をかけ副作用リスクを伴う治療法ではありませんし、前頭部だけをピンポイントで狙って発毛、育毛を促すことができるのでこれ程効率的な薄毛対策は他にありません。

 

薄毛に効く、と評判のサプリメントも色々ありますが、果たして口から摂取したサプリメントの有効成分が頭皮細胞まで到達できるのかどうか、甚だ疑問が残るところです。

 

 
サプリや育毛剤、シャンプーのようなセルフケアが、前頭部にダイレクトに有効成分を注射投与するHARG療法の即効性、確実性に敵うわけがありません。

分け目を気にすることなく前髪のスタイリングを楽しみ、髪をかき上げる感触を再び楽しみたいなら、医療機関で専門医に治療して貰えるHARG療法がおすすめです。

 

ただし、前頭部はHARG療法の効果が現れるまで頭頂部よりも時間がかかる傾向にありますから、前髪が後退しきってしまう前になるべく早く治療をスタートしましょう。

 

毛根が完全に死滅してしまうとHARG療法でも発毛を促すのが難しくなりますし、毛根が少しでも活きているうちに対処した方が効果も出やすい筈です。

 

よく読まれている人気記事
カテゴリー