板東英二 植毛

AGAクリニック比較サイト

AGA治療のためのクリニックやHARG治療が受けられる病院などを解説しています。

植毛が経費として落ちないことを板東英二が教えてくれた

読了までの目安時間:約 3分

板東英二 植毛

脱税問題で話題になった板東英二さんが、自分は植毛をしていたということをカミングアウトしました。
 

植毛が経費として落ちるかどうかということに注目が集まりましたが、そもそも板東英二さんが植毛だと気づいていた人はどれぐらいいるのでしょうか。

 

あまり目立たなかったような気がしますので、腕の良いクリニックで施術を受けていたのではないでしょうか。髪の毛があるかないかだけで、見た目年齢が相当変わってきます。

 

板東英二さんは、年齢のわりには若く見えていましたが、植毛が関係していたのかもしれません。

 

かなりダークなイメージがついてしまったタレントになりましたが、植毛をポピュラーな存在にしてくれたという意味では、薄毛対策を専門にしているクリニックに貢献したのではないでしょうか。

 

芸能人の中にはたくさん植毛をしている人がいるということがこの例から分かりました。

 

 
最近は、テレビも高画質になっていますが、それでも気づかれないということは、植毛技術が向上している証拠ではないでしょうか。

 

現在ではまだまだ手術の費用が高く設定されていますが、今後安くなっていくことも考えられます。

 

安全性や定着率の向上などの課題はあるものの、薄毛への対策の幅が広がっていることは確かです。

 

植毛が芸能人だけではなく、一般人の間でももっとポピュラーで身近なものになっていくでしょう。

 

自毛植毛の普及が進めば薄毛で悩む人もどんどんと少なくなっていくのかもしれません。

 

HARG治療で有名な芸能人は「岡本夏生」「ギャオス内藤」

読了までの目安時間:約 2分

HARG芸能人

HARG療法は、芸能人の岡本夏生さんとギャオス内藤さんが受けている薄毛治療方法としても有名です。

 

現在HARG療法を導入しているクリニックは日本全国に170院以上にのぼりますが、岡本夏生さんが治療を受けたHARG治療センターは、この毛髪再生治療法を開発した福岡ドクターのクリニックです。

 

40代に入って髪のボリュームが減り、自由なヘアスタイルを楽しめなくなったことに不満を感じ、分け目の薄毛部分をメインにしたHARG療法を受けたそうです。HARG療法は現状維持、更なるボリュームアップにも効果的なので美意識の高い方の間でも需要が高い治療方法です。

 

特に女性は髪のボリュームが足りないとヘアスタイルも決まりませんし、髪の量が全体的に乏しくなるだけで見た目年齢も一気に老けてしまいます。

 

岡本夏生さんは治療をスタートして3週間後には発毛効果を感じた上、ハリやコシ、髪の毛の艶度もUP。5か月間に渡り4回HARG療法を受けた結果、周りからも髪の量が増えたことを指摘されるようになり、分け目の薄さが目立たなくなって髪の毛がボリュームアップしたことをご自身でも実感できたと報告しています。

 

頭皮の拡大写真も公開されていますから、HARG療法によって頭皮環境がどのように変化するのかよく分かります。これからHARG療法で薄毛対策にトライしようとしている方にとって、とても参考になる筈です。

 

元プロ野球選手で現在野球解説者として活躍しているギャオス内藤が治療を受けた紀尾井町プラザクリニック毛髪再生医療外来も、オプションメニューのオリジナルメソカクテル「KCIA」で注目を集めている注目のクリニックです。

 

AGA

 

よく読まれている人気記事

Sorry. No data so far.

カテゴリー