AGA治療の病院•クリニック比較

AGAクリニック比較サイト

AGA治療のためのクリニックやHARG治療が受けられる病院などを解説しています。

植毛の維持費は安いから実は育毛薬やカツラよりもコスパが良い?

読了までの目安時間:約 3分

植毛 維持費

薄毛に悩んでいる人は植毛という方法を一度は検討したことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、料金について調べてみると、ついつい躊躇してしまうということが多いと思います。

 

確かに一般人が簡単に決定できる金額ではありませんので、植毛が誰にとっても適切であるとは言えません。

 

しかし、かつらや増毛について検討しているのであれば、維持費にかかるお金を計算してみると良いでしょう

 

維持するためには、定期的に時間とお金が必要になるのです。

 

それに比べて、自毛植毛を選択した場合は、最初にかかるお金は非常に高くなりますが、基本的に維持費はかからないと考えてよいでしょう。

 

自毛植毛は維持コストがかかりません

 

あえて維持する必要があるというのであれば、育毛剤を継続して使用するかということです。

 

しかし、これはクリニックによっても考え方が違いますので、育毛剤は必要ないという判断が下される可能性もあります。

 

育毛剤を使用しないでよいということであれば、維持するためのお金は全くかからないことになります。

 

初期費用は非常に高くなるかもしれませんが、維持費についてかつらと比べてみると、最終的には安くなる可能性が高いです。

 

しかも、安全に自然な仕上がりを実現してくれるクリニックが増えていますので、半永久的に効果を発揮する植毛を選択するというのも間違ったことではないでしょう。

 

 
低金利でローンや分割払いを用意してくれているクリニックもあります。

 

HARG治療後の維持費ってどれくらいコストがかかるの?

読了までの目安時間:約 3分

HARG維持費

HARGは維持費がかかる薄毛の治療法ですが、半年程度集中的に治療を行った後は様子を見ながらメンテナンスに通うだけでフサフサ状態をキープすることができます。
 

髪と頭皮の状態が患者さんによって差がありますから、最初にどれぐらいの期間集中プログラムを受けるのか一人一人違います。

 

どのクリニックでも6回から8回を1クールとして毎月1回の施術を行いますが、HARG療法の効果をキープする為のメンテナス方法や通院頻度も一人一人事情が違うので維持費はいくらかかると一概には言えません

 

例えばHARG療法のパイオニアである福岡医師が運営するHARG治療センターは技術力も実績も飛び抜けている分、プログラム終了後のフォローアップ治療も1回18~23万円と高額です。

 

ただしプログラム終了後、2回分までは無料でフォローアップ治療を受けることができますから、お金がかかるのは3回目以降からです。2回目までは経過診察だけの受診も無料です。

 

 
メンテナンス方法はHARG療法以外にも投薬治療や育毛メソセラピーも選ぶことができますし、状態や予算に応じて相談できます。

 

ほとんどのクリニックでは追加治療は1回10万円以下で受けることができますし、育毛剤などホームケア用品でセルフケアするだけで維持できるケースも少なくありません。

 

どんな薄毛対策、薄毛治療を行うにしても月々の費用がゼロ円と言うわけにはいきませんし、予算の範囲内でフサフサ感の維持に励みましょう。

 

いずれにしてもHARG療法は持続効果も高く、AGA治療のように薬剤の服用を中止すればあっと言う間に振り出しに戻ることはありません。

 

よく読まれている人気記事
カテゴリー