AGA治療の病院•クリニック比較

AGAクリニック比較サイト

AGA治療のためのクリニックやHARG治療が受けられる病院などを解説しています。

植毛のダウンタイム期間はどれくらいあるの?

読了までの目安時間:約 2分

植毛のダウンタイム

実は植毛ではダウンタイムは避けられない問題です。ダウンタイムとは美容整形分野でもよく使われる専門用語になりますが、施術後回復するまでの期間のことを言います。

 

腫れやむくみ、アザなどが引き手術前の生活を取り戻せるまでの一般的な期間をダウンタイムとして医師からも説明されます。

 

植毛のダウンタイムは自毛植毛か人工毛植毛か、手術方法によって異なりますが、例えば人工毛植毛より拒絶反応を起こすことがない自毛植毛の場合でも、明らかに目立つ腫れなどが消えるまでに2~3週間近くかかります

 

ドナーと呼ばれる薄くなっている部分に植える為の髪の毛は後頭部から採取しますが、その傷口は後頭部付近がよほど薄くなっていない限りそう目立つことはありません。

 

ただし、腫れやかさぶたが落ち着くまでに3週間程度は覚悟しなければなりませんし、傍目には分からない縫合部の違和感や痺れが何ヶ月か続くこともあります。

 

後頭部のシャンプーは術後2日目から可能ですし、植毛部分も5日前後も経てばぬるま湯で軽く洗うことができます。

 

2週間後には通常通り洗髪することも可能で、手術自体も全身に強い負担をかけるものではありません。

 

それでも、「植毛手術を受けて良かった」と効果を心から実感できるようになるまで、ある程度時間の経過が必要ですから気長に待つことができる精神力も必要です。

 

植えた部分はヘアサイクルの休止期に一旦8割程度抜け落ちることもありますが、辛い時期も慌てず、悲観することのないよう過ごし、ストレスを感じ過ぎないようにしましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

植毛クリニックの評判ランキング(実績、値段、発毛率)

counseling
rankings

日本で10人中7人が植毛を受けている植毛シェアNo1の大手植毛クリニックです。
AGAの植毛治療症例数は、なんと20,037人を突破!

独自の切らない(メスを使わない)iダイレクト法の植毛により、安全かつ頭皮の境界などが自然な仕上がりになるのが圧倒的な人気の秘密といえます。

アイランドタワークリニック

院長の今川先生自身が薄毛で悩み2回の自毛植毛済み!メガセッション(多本数植毛)が大きな強み!

カウンセリングから手術・アフターケアまで全て医院長が自ら担当してくれます。

ヨコ美クリニック

世界最先端の手植え式の自毛植毛「NHT式自毛植毛」が特徴。

手作業のため極めて自然な仕上がり、高い定着率となる可能性がアップします。

紀尾井町クリニック

【プロペシア特集】2025件以上の口コミレビューあり!!


  
よく読まれている人気記事
カテゴリー