AGA治療の病院•クリニック比較

AGAクリニック比較サイト

AGA治療のためのクリニックやHARG治療が受けられる病院などを解説しています。

HARG治療の歴史と発毛種類別のリスクとは?

読了までの目安時間:約 3分

HARGリスク

HARG療法の歴史とリスクは、業界内でも注目の的になっています。何しろ長い歴史の中で決定的な解決法が見つからなかった薄毛対策方法の中で、深刻な副作用を伴うことのない治療法が開発されたのですから…。

 

99%と驚異的な発毛率を誇るHARG療法は、円形脱毛症にもスピーディーに効きますし、副作用リスクが心配ない為女性の薄毛治療にも最適です。

 

発毛の効果を実感するまでに最低でも3か月から半年程度の治療を重ねなければなりませんが、従来の薄毛対策はどの方法もリスクを伴うものだったのでそのぐらいのネックは、髪が生える魅力からすれば、あまり気にならないと考える方が大半です。

 

例えばプロペシアを使ったAGA治療は男性型脱毛症に特化した治療法ですし、胎児の性機能障害発症リスクを伴う為女性の施術はNGです。

 

育毛メソセラピーと人工毛、自毛植毛のリスク

 

育毛メソセラピーは男性、女性共に施術可能で育毛効果も期待できますが、発毛効果は乏しくアレルギー反応を引き起こすリスクが問題視されています。

 

植毛は人工毛植毛の場合、ウィッグやカツラよりは自然にボリュームアップできるものの、定期的に植え替える必要がありますし、炎症リスクや拒絶反応を起こすリスクが考えられます。

 

自毛植毛は成長し、生え変わる画期的な薄毛対策ですが、身体的な負担が強く、メスを使うので後頭部に傷痕が残ってしまいます。植える量にも限界がありますから薄毛部分が広範囲に渡っていると生え揃うのにも時間がかかりますし、費用も安くありません。

 

 
その他エクステンションやカツラにしても、薄毛を一時的に誤魔化すだけで根本的な解決にはなりませんし、育毛剤などを使った薄毛対策はリスクがない一方気休め的な効果しか期待できません。

 

この記事に関連する記事一覧

植毛クリニックの評判ランキング(実績、値段、発毛率)

counseling
rankings

日本で10人中7人が植毛を受けている植毛シェアNo1の大手植毛クリニックです。
AGAの植毛治療症例数は、なんと20,037人を突破!

独自の切らない(メスを使わない)iダイレクト法の植毛により、安全かつ頭皮の境界などが自然な仕上がりになるのが圧倒的な人気の秘密といえます。

アイランドタワークリニック

院長の今川先生自身が薄毛で悩み2回の自毛植毛済み!メガセッション(多本数植毛)が大きな強み!

カウンセリングから手術・アフターケアまで全て医院長が自ら担当してくれます。

ヨコ美クリニック

世界最先端の手植え式の自毛植毛「NHT式自毛植毛」が特徴。

手作業のため極めて自然な仕上がり、高い定着率となる可能性がアップします。

紀尾井町クリニック

【プロペシア特集】2025件以上の口コミレビューあり!!


  
よく読まれている人気記事
カテゴリー